忍者ブログ
☆樽コンビのまったり日常☆
プロフィール
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[06/03 たるまじ]
[04/15 あすか]
[04/14 あんにゃん]
[04/12 たつまきたこ]
[04/12 たつまきたこ]
最新TB
ブログペット☆はなぐろ☆
[97]  [82]  [95]  [96]  [94]  [93]  [88]  [87]  [86]  [83]  [79
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近は暖かいというより暑いくらいの気候になってきましたが、みなさんお元気でしょうか?暑いのが苦手なテスはすっかりバテ気味です><
プーちゃんは相変わらず元気です^^

先日フレと6人で99BC戦慄の角~ベヒBC~に行って来ました。
少人数で行くのは初めてだったのですが、フレが少人数での経験アリとの事。
今回は 赤狩学黒黒黒(学・黒共にサポ赤) での挑戦。
3戦して結果は、2勝1敗。初戦のみ惜しくも敗退。
2勝したものの、人数が少ない為所要時間は27分くらい。

初めは黒+学でヴァナ時間指定でのサンダー4一斉からの開始という作戦。
しかし、初戦・2戦目ともに敵の初動がサンダーボルトだった為、3戦目のみ赤のグラビデでスタート。

赤はグラ・バイオ2・ポイズン2の管理。グラが切れ、赤のリキャがまだの時は学or黒でグラを入れる。

バインドは基本使わない。
折り返し時に影縫い&ヒール。ヒールは上の広場(初めにベヒがいる場所)もしくは下の広場(BCがある場所)衰弱者も同様の位置で待機。

タゲを取っている人を明確にする為、常にみんなで/asマクロを使って報告。

精霊はベヒがメテオ詠唱中のみ。タゲ持ちの人はとにかく走る。

以上が今回の作戦。
グラは後半耐性がつくので、入ってもすぐ切れたりする。
状況に応じて縫いやバインド使用。

そんな感じでどうにかクリア。
6人中5人が少人数での経験ナシだったけれど、比較的よくできたと思う。
NWでボスベヒを少人数でやる時の要領でやればいいみたい。
それを考えると、まだ改善の余地アリで、この編成でもうちょっと時間短縮もできるだろうと思う。

2勝した戦利品は微妙なものばかりでしたが、3戦目でベヒーモスの舌が1つでました。オーブ提供者は該当ジョブがなく、使わないとの事でフレがお持ち帰り。
ベヒーモスの舌ゲットしたフレおめでとう☆

この日は久々にフレのアスカさんと一緒だったのでとても新鮮でした^^
プーちゃんも「アスカさんの為に頑張る!」と大張きりww

色々あったけど、少人数でやるのもなかなか新鮮で楽しかったです^^



PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]